研究機関について
Technology

先進の技術を叶える
研究機関での開発

Re:Aの開発は日本有数の幹細胞培養センターであるAD. Stem Cell/C&G銀座クリニックが行っています。

Re:Aのキー成分となる幹細胞培養上清液はすべて国内のAD. Stem Cellの培養施設内で製造されたもの。さらに製造だけでなく、原料に関しても日本産であることにこだわり抜き、他に類を見ない日本人による日本人のための幹細胞コスメを完成させました。

先進のテクノロジーを利用するからこそ、肌に安心なものを。メイドインジャパンの高品質な使い心地を、あなたの肌でぜひ体感してみてください。